ざざむし。

時化リレー

キンメが解禁になったのでライトキンメ~ハナダイかカイワリのリレーに。
何やら今回は某雑誌の取材もあったようなのだが、大時化の為取材はキャンセル、着いてみれば顔なじみの3人だけ。
ほんとに船出るのコレ?www

ちょっと荒れすぎなので釣り場までは徐行でしか進めないが、それでも甲板は最後尾まで飛沫全開でかぶりまくるので船室に避難。
しかし船室は船室でグワングワンドカンドカンと止まっていられない。
まるで洗濯機の中にいるようだ。

ポイントに到着すると、うねり周期は短めで純粋に波が高いので、浮いてるだけなのに時々船底が水面を打つような衝撃が来るという訳のわからない状態。
横揺れに入ると角度で90度近いか?
一流し目を投入・・・しかし何故かみな支持棚より60~80mくらい上で仕掛けが完全に止まり竿が激しくガクガク。
みんなサバきちゃったよーと言いながら巻き上げ。
時間もったいないからと振り落とすつもりで私はフルパワーで巻き上げてしまった。
途中で反応がなくなり、上げてみると外れていたのでシメシメと次の準備をしていると
上がってみたら二人ともズラズラとキンメがついてる。
激ショック。
どんだけ浮いてんだよー
すごいバイブレーションしてたから誰もキンメなんか疑ってなかったじゃんよ!
その後も波は収まる訳はなく、ぐわんぐわんする中でなんとか少しは釣れたが結局4回しか流せず。
私は舳脇にいたのだが、舳がになり、座っていた時なので全身でタイダルウェーブを受け止めた。
ナ ン ダ コ レ wwwwwwwwwwwwwww
有漁船で飛沫じゃなくて波が船上を舐めたのは初めてだ。
悲報、サロペット意味なくパンツまで濡れる。
さすがにこれは命の危険ということで1時間で強制終了してハナダイ狙いの比較的穏やかなエリアへ移動。

魚は多いし、サイズがかなり良いのだけど激渋。
てか、普通この荒れでも出ない船多いんじゃないかw
キンメエリアの荒れっぷりで完全に麻痺してるけど、波は弱めでも強風でいちいち仕掛けが舞ってしまって超めんどくさい。
鈎をマグネットに付けてるのに飛ぶとか何さ。
20151208今日はダメだコリャってことで終了。
キンメクロムツハナダイは各10枚は釣って配れるようにとデカいクーラー持っていったのが虚しい。
今週の自分のおかずしか釣れませんでしたとさ。

船がひっくり返りそうで気付けばガム噛むのすら忘れてたけど、ほんとに酔わなくなったなぁ。

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. そんな荒れてる時に深場はあかんでしょお^_^;
    釣果は美味い魚ばかりで魚種もあり、最高じゃないかと。
    漁師じゃないんだから、適量、安全が一番ですよね。

    • 基本、楽しく美味しく食べられる量だけでいいんだけど、お返しに使えるネタって限られるもので。
      船が隠れるようなうねりもないから全然楽勝じゃね?とか思ったら全然、ぐっちゃぐちゃでかえってヤバかったw
      船長に一般の客だけだったら出なかったとか言われましたわw

コメントしたければしてもいいのよ?

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


よく読まれている記事らしい

Return Top
ツールバーへスキップ