ざざむし。

船酔いは克服できる

船酔いは克服できるものなのか

今でこそ、徹夜で呑み明かしカツ丼大盛り食べてから乗っても殆ど酔わなくなりましたが、以前は壮絶に船酔いする人でした。
それも僅か3年ほど前までの話です。
もう酔うのがわかっていたので海の船釣りもあえてやっていませんでした。
しかし、機会あって7年ほど前から頻繁に船に乗りはじめました。

最初は1回の乗船で50回以上の嘔吐。
脱水症状と精神ダメージでヘロヘロ。
普通はそれでやっぱり二度と乗らないものかもしれませんが、性懲りもなく毎月1回平均で船に乗りはじめました。
毎回一度の乗船で30回以上の嘔吐が続き、1年経っても変化はなし。

そんな私がどうやって克服できたのか。
同じような悩みがある人だけ読んでもらえれば。

1)薬に頼れ

有名なところでアネロン。
これだけあればいいんじゃないかという人も多い薬。
しかし、当然これを飲んでいても酔う人には全く効果なく、私も例外ではありませんでした。
飲んでいても30~50回の嘔吐だった訳です。
体質やプラセボなどいろんな要素が絡むので一様な答えはないと思うのですが、私の場合1錠飲むだけで少し気分が悪くなります。
ここでよく聞く、前夜に1錠飲んでおいて乗船前に更に1錠飲む「重ね飲み」がどうやら私には絶対的に合っていなかったようで、乗船前の1錠のみに戻した時から急に改善が進んだように思います。
水だから良くてジュースだからダメとか、そういうのはあまり関係なかったですね。

2)前日はよく寝ろ

あまりにハードな行動をとっていると、普段酔わない人でも酔うことがあります。
気持ちが高ぶって眠れないかもですが、弱い人ほど頑張って寝ましょう。

3)下を見るな遠くを見ろ

酔ってしまってからではあまり効果がないんですが、やらないよりはずっとマシです。
水平線より上気味を見るほうがよいと思います。
あと、大事なのは下を見る機会を極力減らす準備をしていくことです。
餌をつけるのもできるだけ高い位置で。
なにより糸が切れた時の為に替スプールや替竿の準備を。
工夫すれば摩擦系ノットも水平線を見ながら組めます。

4)口を動かせ

船酔いには×××が効くなどとよく言われますが、いろいろ試してみたけどコレだけあれば十分ってものは無かった。
ただ、酔いを軽減させる上で結構共通していた点は顎を動かしたり、揺れ以外に意識が向くものという点でした。
最終的に私が行き着いたのはグリーンガム。
噛んでいるだけで明らかに酔いの予兆を押さえ込んでくれているようです。
普段嫌いでなくても合わない風味もあり、かえって気持ち悪くなるものもあるので、自分に合った味のガムを探すと良いでしょう。
味どうこうよりも、実際に船上で噛んでみて気分悪くならず噛み続けられるものを探すのが良いです。
最初の乗船の際に何種か持ち込んで試してみるのが良いでしょう。

5)酔っても寝るな

酔った時、甲板で横になると非常に楽になります。
しかし、一度寝てしまうと起き上がる度に吐き気が戻ってきてしまいます。
慣れている人がたまたま酔っただけならば寝ても問題ありませんが、弱い人が一度苦しみに負けて横になると大抵戻ってこれなくなります。
「寝たら死ぬぞ!」状態です。
限界まで横になるのは我慢して、自分に合った楽になる方法を探りましょう。
気分が悪いけど吐いていない人は、早々に吐いてしまったほうが楽になるケースも多いです。
横になるのはその日のチャンス(釣り的にも酔い克服的にも)を放棄する時です。

6)考えるな慣れるまで耐え続けろ

結局、個人差があるからどのタイミングで慣れるかわからないんですよね。
最初から酔わない人もいれば、数回で慣れてしまう人もいる。
自分の場合は月1~2回乗り続けて3年目あたりから薬の重ね飲みを完全にやめ、徐々に慣れていきつつも毎回2回くらいは吐き続け、ある日突然、薬を飲まなくても平気になりました。
かといって、重ね飲みしてなかったらもっと早く慣れていたかというと、最初は重ねていなかったので一概にそうとも思えません。
結局、諦めなければそのうち報われる時が来ると思います。

同じように過去酔い易かったという人から「そのうち慣れるから」と言われてきましたが、とてもそんなのは信じられない苦しみが続き、ふと気付くとあまり酔わなくなってた。
嘘じゃなかったんだと思うまでに約4年かかりました。
逃げ道のない遠洋漁業なんかだと早々に慣れるそうですし、乗船する機会が多ければもっと早く慣れるんじゃないかと思います。
避けてしまわなければいつか慣れます。
20151109船は酔うからというだけで尻込みしている人の参考にでもなれば。
ちなみに、酔い止めバンドみたいなものも使ってきたけど、劇的な変化があったとは思えないなぁ。

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 11 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 私は月1回ほど沖釣りに行くのですが、船酔いしたことない日はありません。薬も効果がありません。どうしたら良いでしょうか?

    • まさにそんな感じだったので気持ちはわかります。
      本当に突然慣れるので耐えろとしか言いようがありません。
      まずは基本通り、前夜はよく睡眠をとること。これは普段酔わない人でも稀に酔うことがあるので大事だと思います。
      食べるものに関しては人それぞれ違いすぎて何ともいえません。
      今は薬も飲む必要がなくなりましたが、たまに気持ち悪くなるとやはりガムは効果があります。顎を動かすことが何か効果あるような気がしますが、合わない香料や味だと普段美味しいと食べているものですら逆に気持ち悪くなるので自分に合うものを探すのが良いと思います。
      あとは本当に、慣れる日が来るまで耐え続けるしか。

  2. 船酔いは苦しいですね!寝不足大敵に賛同いたします。私は、15年前まで、浜名湖で、セーリングヨットを乗っていました。浜名湖は、平水面でうねりがなく、船酔いとは縁がなかったのですが、一度ひどい目に会いました。
    先輩の船のクルーとして、三河湾に出かけた一泊二日のクルーズ。前の晩は、徹マンで、一睡もせず。三河湾といっても、外洋みたいな大きな湾なので、4mのうねり。一発で船酔いし、ほぼ半日、キャビンで寝ていました。横になるのはやはり楽ですね。
    ただ、うねりが収まるまでは、起きないことですね。
    レースの時は、緊張感があり、動き回って、酔わないようです。座り込むのが良くないですね。

    • 長い周期のうねりに対して水面に近い位置にいるとほんと酷いことになりますよね。
      以前は一度酔ってしまうともうダメでしたが、最近はそれでも一発吐けば復活できるようになりました。
      慣れですね。

  3. はじめまして。しかし、面白いブログですね。次回記事を楽しみにしております。

    因み私も昔は船酔いばかりでしたが、「先に酔う」を教わってから克服しております。
    乗船1時間前にコンビニのペットカップ焼酎(220ml)一気飲みです。
    足がフラフラっときたらOKです。
    まだなら、もう1本追加します。
    個人差はあります。

    難点は、
    乗船時にフラフラっとすること
    仕掛けが結び辛い
    ちょっと横になると、そのまま沖上がりになってしまうこと
    です。

    やはり寝不足解消は重要ですね。

    • 私は集中力欠きたくないのでその手は使えないけど、その理屈はわかる気がします。
      アネロン飲んだ時点で若干気持ち悪い、軽く寄ったような状態になるんですよね。

  4. はじめてコメントさせていただきます。
    私は底引き網漁船で漁師をしているのですが、はじめはやはり乗り物酔いが酷かったですw

    アネロンなど、色んな酔い止め薬を試しましたが、ベストは第一三共の「乗り物酔い止めQD錠」でした。
    アネロンよりコスパが良く、1回2錠の服用で、30時間以上船に乗っていても平気です。

    効き目には個人差があると思いますが、1度お試しになってはいかがでしょうか~

    • 底引き網漁師!
      いいですねー各地の底引き網のゴミほじくって回りたいけど仕事じゃそんなこと言ってられないだろなぁ。

      アネロン以外はかなり昔に違うのを飲んでたくらいで、他に試してないので、ヤバそうな時は試してみたいですね。
      アネロンは高い上に、飲んだ直後からなにやら少々気分悪くなるのがいかんです。
      安くて体に合ったら儲け物なので残りがなくなったら次の機会にでも。

  5. いつも楽しく読んでおります。

    私は数度しか舟釣りの経験はないのですが、幸いにも酔ったことはありません。
    しかし、陸に戻った後に強烈な陸酔いをします。地面がずっとゆらゆらと揺れている感覚がして、戻るまでに時間がかかります。

    俗に陸酔いする人は船酔いしにくいといいますが、そこで、せつなさんに質問です。

    船酔いしていた頃は陸酔いはありましたか?
    また、逆に船酔いを克服してから、陸酔いが強くなったりしましたか?

    この辺りの相関関係が気になります。

    • 私の場合はむしろ慣れる前のほうが沖上がり後のフワフワ感が強かったですね。
      1時間くらい揺れていたと思います。
      最近は殆どなくなり、海上でうねり一つ隣の船が完全に見えなくなるくらいにうねっている日でも、陸に下りたら3秒で回復です。
      そういえば私の周囲も最初の頃は揺れるようなこと言ってましたが、最近は全然聞かなくなりましたね。

      • 返信ありがとうございます。
        陸酔いも、慣れで克服できるんですね。
        慣れるくらい船釣りしたいです。
        貴重な経験談ありがとうございました。

コメントしたければしてもいいのよ?

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


よく読まれている記事らしい

Return Top
ツールバーへスキップ