ざざむし。

衝動買いしたタカアシガニを適当に食べてみる

アカハタ五目の帰りにハイウェイオアシス富楽里で見かけたタカアシガニ。
%e3%82%bf%e3%82%ab%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%ac%e3%83%8b013000円という価格が高いのか安いのかよくわからない。
正直、大味なカニなので価値としてはどうなんだろうという疑問がつきまとう。
でも活けなら安いんじゃないか?
店で食べるのこそどうかと思っちゃうけど、活けで3000円ならアリだろう。%e3%82%bf%e3%82%ab%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%ac%e3%83%8b02購入。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
甲羅にエボシガイの仲間がわんさかくっついているので、よほど長期間の売れ残りでもなければそこそこ身は詰まっていると思いたい。他の個体はカニビルの成体がくっついているのもいた。

いまいちサイズ感がわかいにくいと思うので比較対象を・・・と思ったが良いのがない。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このくらいの大きさなんでございます。
改めて見ると十分デカいですね。
買っただけで満足しちゃいそうな雰囲気さえあるね。

しかしこれでも小型で、タカアシガニは成熟すると鋏脚も長くなり広げた幅は4m近くまで巨大化する。
完全にモンスターだよね。でかい蟲。

で、衝動買いしたはいいけど考えなくてもわかる問題が・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
鍋に入るわけねぇ。

うちにあるいちばん大きな鍋を使ったところでまるで話にならず。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
片側全部の脚を外してみたけど、それでも蓋が閉まらない。
結構深い鍋なんだけどなぁ。
そもそもこれでは汁が甲羅から流れ出てしまうのでダメだ。

仕方ないので脚付は諦め、全部バラして蒸すことにした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
脚4本を除いた全てを突っ込んで少量の水で蒸しています。
脚を外した時に生で味見して結構塩気が強かったので塩はしていません。
茹でているのか蒸しているのかわからない状態に。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ところで大きなカニってどうやったら綺麗で簡単に身が取り出せるか知っていますか?
脚の関節は両サイドが強固にくっついているので、ここを切って軽く捻りながら抜くと
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スポンと抜けます。
劣悪な冷凍だと殻にくっついてしまっているものもありますが。

食べ放題の時などにいくつかのコツがわかっていると超速で食べられるので嫌がられます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カニですね。
しかしやっぱり大味です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こうすると先っぽのほうの細いところまで簡単に無駄なく食べられます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ミソの風味は上位には食い込めませんが、脚に比べれば上位のカニ寄りだと思います。
しかし多すぎて飽きたので熱燗注いだら量が多すぎて酔いました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
腸管がマカロニ大。
マカロニより弾力があります。
味のある劣化ゴム。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ボディー内部は足1本1本の付け根全てが特大ワタリガニの泳脚付け根のそれくらいあるので食べ応えは十分です。
ここまででも一人で食べる分量ではない気がします。

で、この背後に見える液体の半分はカニから出た汁です。
塩を使わなかったには他に理由もあって、大きさが大きさだからカニから出る汁も相当なものだろうと思い、無駄にしたくなかった訳です。
案の定、大きなボウル満杯です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
強すぎない塩味なので味醂と好きな具を足すだけで強烈なカニ風味の炊き込み御飯に。
カニ汁のみで炊いてチャーハンにしても良いです。
もちろん、カニ汁は味噌汁やスープに足してもいいと思います。
本体よりむしろカニ風味が強い気がするので、やはりこの汁は捨てなくて正解かも。
3合の米5回分以上ありました。

さて、蒸さなかった脚4本ですが
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ちょっと爪先のほうをしゃぶしゃぶして味見してみましょう。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ぁーーーーー
縮みすぎ。
やはり甘味はたいしたことはないですね。
これではあまり満足感は得られません。

%e3%82%bf%e3%82%ab%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%ac%e3%83%8b17ということでフライに。
衣を二度付けしたので余計大きく見えます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
うん。
カニ風味こそガツンとはこないものの、食べ応えだけで十分満足できる。
逆を言えばカニが苦手な人にも食べ易いカニといえるのかもしれない。

残り2本の脚は活けであることを生かしたい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ワタリガニを漬けた時の高くてうまいタレが勿体無くて加熱して保存してあったので、これで漬けてみよう。
タカアシガニのカンジャンケジャンとか聞いたことないけど、生で熟成させられれば味が控えめなタカアシガニでも化けるのではないだろうか。

しかし特大ガザミが入ったタッパーに脚2本しか入らないとは・・・
ズバットカードに見えてきたが逆の脚にしておけばよかった。
反転などしない。
%e3%82%bf%e3%82%ab%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%ac%e3%83%8bタカアシガニの呪いに苦しめられている間に2日経過

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
殻が透けて漬けダレっぽい色になっているのがわかる。
しっかり漬かっていそうだ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
できたはいいが、関節外して吸ってみてもワタリガニのように中身が出てこないし、殻が厚いので潰して出すこともできない。割って取り出すしかないだろう。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
で  か  い
やはり加熱しないと縮まないのでインパクトを損なわないのは良さげだ。
ひとまず味見にカニ用語で言うところの「らっきょ」を食べてみた。

あじ濃っっ!!!
丸ごと漬けるのと異なり、穴からストレートにタレが侵入するから2日では長すぎたようだ。おそらく半日~1日で十分だった。しかし間違いなくカニ自体の甘味は強くなっており、塩分濃度のおかげで腐らず熟成は進んでくれたようだ。
水っぽさが過熱して縮む原因となるがカンジャンケジャンなら非加熱だから関係ない。

味が濃すぎるとなると、やはりアレしかないだろう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
タカアシガニケジャンどぅーん!

「またか」とか言うなし。
今回は輪切りネギを片手いっぱいこんもりと盛ったのだ。
しかしカニの重さで潰れて見えないのだ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
優勝。

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 16 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 「リアルカニバブラー伊豆に現る」
    大きいことはいいことですね。

  2. 伊豆に居るとたまに貰うんですが、やっぱり大味でモクズの方が嬉しいカニだったんですが、ケジャンかあ。盲点でしたな。フライはよくやったんですが。

  3. 3000円なら絶対買うわ~
    フォトジェニックな被写体としても、Instagramとかのために若い女子とかヒーヒー言って買うんじゃね。買わんか。

    • 3匹入っていたけどあと2杯はどんな人に買われていったんでしょうね。
      あの価格でも飛ぶようには売れないんだから世間は難しいですね。

  4. ギャーーー!!!カニ怪人!!ライダー早くぅ!!
    一瞬身体がビクってなりましたw
    なんだかんだでカンケジャンが一番うまそうな件…
    でも3000円でこれは大味にしても結構いい買い物でしたね!

  5. タカアシガニ仮面良い(・∀・)♪
    肩、ニーパット、胸部(脚部は肋骨風に巻いたらCool)と揃えていけば立派な怪人としてご近所の話題を独占ですね☆

  6. 鍋に入るわけねぇ。で腹筋捩れました

  7. まるで石仮面www
    丼旨そうですね~!夜中に見なくてよかった!

  8. 呪いの画像一瞬息が止まるくらいビックリしました

コメントしたければしてもいいのよ?

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


よく読まれている記事らしい

Return Top
ツールバーへスキップ